HOME

お問合せ

交通アクセス

日本語English

アーティスト・イン・レジデンス2021 ヴュルツブルク音楽大学教授 文屋充德氏を迎えて《文屋充德コントラバスリサイタル》

日時

2021年10月6日(水) 19:00開演(18:15開場)


定員に達しましたので、申込終了とさせていただきました。厚く御礼申し上げます。

場所

電気文化会館 ザ・コンサートホール

(〒460-0008 名古屋市中区栄2-2-5)


入場料

入場無料(全席指定)

事前申込制:9月6日(月)10:00~申込開始《申込締切:9月29日(水)17:30まで》

※先着順(定員になり次第締め切りとさせていただく場合がございます。)

※事前申込のため当日受付は出来ません。

※未就学児の入場はご遠慮ください。

【お申込み】

お電話または、申込フォームからお申込みください。申込は終了しました。


愛知県立芸術大学 芸術情報・広報課(平日9:00~17:30)

☎0561-76-2873

※ご登録・ご記入いただいた個人情報は愛知県公立大学法人 愛知県立芸術大学にて厳重に管理し、当演奏会にて新型コロナウイルス感染者が発生したとき、皆さまにご連絡するために使用し、それ以外には使用しません。ただし、必要に応じて、保健所等に情報を提供する場合があります。

※アンケートフォームは、Microsoft社のFormsを使用しています。ご入力いただいたデータは、Microsoft社のMicrosoft社のセキュリティポリシーに則って保存されます。なお、情報は公演終了から2ヵ月後に破棄します。


愛知県立芸術大学では、国際的に活躍するアーティストを毎年国内外から招聘する「アーティスト・イン・レジデンス」事業を実施し、滞在制作やコンサートなど、さまざまなプログラムを実施しています。

このたび、2021年度アーティスト・イン・レジデンス事業として、ドイツ・ヴュルツブルク音楽大学よりコントラバス奏者の文屋充德教授を本学にお迎えいたします。
滞在中は本学学生への公開レッスンのほか、演奏会にもご出演いただきます。

※新型コロナウイルス感染症の状況により、予定を変更する場合がございます。最新情報は大学ウェブサイトでご確認ください。

【招聘アーティストプロフィール】
文屋 充德

北海道旭川生まれ。コントラバスを林雄一、長汐寿治両氏に師事。東京藝術大学にて今村精一、江口朝彦の両氏に師事。平行してチェロのレーヌ・フラショー氏、指揮をエルヴィン・ボルン氏に学び、その後の音楽人生に大きな影響を受けた。ドイツ・ヴュルツブルク音楽大学にてギュンター・クラウス氏に師事。イギリスではミュージックカレッジプライス、ローマではブッキコンクール1位、ミュンヘンコンクールでは2位(1位なし)を受賞。渡独5年後、若干29歳にしてヴュルツブルク音楽大学教授に就任。これまでに同大学、エッセン芸術大学にて教鞭をとり、130人を越えるコントラバス奏者を世界に送り出している。2019年の夏に"シュペルガーの室内楽"(J.M.Sperger Kammermusik fur Kontrabass)という、ヴィオラ、チェンバロ、ハンマークラヴィアとの二重奏のCDが発売された。


【出演】

コントラバス:文屋 充德(アーティスト・イン・レジデンス2021 招聘アーティスト)

ピアノ:林 典子

ヴィオラ:百武 由紀(愛知県立芸術大学 名誉教授)

コントラバス:渡邉 玲雄(愛知県立芸術大学 准教授)


【プログラム】

H. エクレス / ソナタ

J. B. シュペルガー / アダージョとロンド

G. ボッテシーニ / カプリッチョ・ディ・ブラブーラ

H. フリーバ / 3つのアラベスク(1959)

G. ティボー / 組曲

G. ボッテシーニ / グランデュエット第3番

アーティスト・イン・レジデンス2021関連事業

アーティスト・イン・レジデンス2021 文屋充德氏による公開レッスン
愛知県立芸術大学音楽学部 第54回定期演奏会(第2夜)

【主催】

愛知県公立大学法人 愛知県立芸術大学

【企画】
愛知県立芸術大学 社会連携センター、音楽学部 器楽専攻 弦楽器コース

<ご来場される皆様へのお願い(新型コロナウイルス感染症対策関連)>

演奏会後に新型コロナウイルス感染者が確認された場合、事前に登録された連絡先にご連絡します。
新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、本演奏会は以下の対策を講じた上で開催いたします。
ご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解いただきますようお願いいたします。

【お客様へのお願い】

  • 基礎疾患のある方、体調の優れない方は来場をお控えください。
  • 過去2週間以内に感染者との接触があった場合は、入場をご遠慮ください。
  • ソーシャルディスタンスを保ちつつ、演奏をお楽しみください。
  • 入館時から退館時までは必ずマスクの着用・咳エチケットの実践をお願いいたします。
  • 入り口で手指消毒、検温にご協力ください。
  • 終演後の「ブラボー」などの声掛けはご遠慮ください。
  • 不必要な席の移動、他人との接触はお控えください。
  • 終演後の面会はございません。
  • 演奏会では、花束・贈り物の受付を行いません。あらかじめご了承ください。
  • クロークの営業を停止しております。
  • プログラム・チラシは所定の位置からお取りいただきますようお願い申し上げます。
  • スタッフもマスク着用で対応いたします。
  • 出演者・スタッフの検温および体調管理を徹底しております。
  • 定員を50%以下とし、お客様同士の間隔、ステージから客席の間を空けた配席といたします。
  • 万一に備え、連絡先等のご記入をお願いする場合があります。新型コロナウイルス感染症の感染発生が疑われる場合には、保健所等の公的機関へ提供することがあります。

詳細

こちらのチラシをご覧ください。

[問い合わせ]

愛知県立芸術大学
芸術情報・広報課
Tel:0561-76-2873(平日9:00~17:30)