HOME

お問合せ

交通アクセス

日本語English

愛知県立芸術大学契約職員(メディア映像専攻)公募のお知らせ


本学では、以下のとおり契約職員(メディア映像専攻)を募集しています。


1 募集区分及び採用予定人員

学務課契約職員(メディア映像専攻) 1名


2 業務内容

(1)新設のメディア映像専攻において、メディア映像スタジオ棟における映像スタジオおよび調整室、MA室、アナウンス室、及びポスプロ室等の管理、機械のメンテナンス業務

(2)教材を含む作品制作における機材操作全般の支援、指導業務

3 勤務場所

愛知県立芸術大学(愛知県長久手市岩作三ケ峯1-114)


4 募集期間

令和3年7月19日(月)から令和3年7月30日(金)まで


5 応募資格

昭和31年4月2日以降に生まれた人(満65歳で雇止めとなります)で、令和3年11月1日から勤務可能であり、これまで、テレビ局などの映像プロダクション、舞台、撮影ロケ、映像インスタレーション展示などにおける実務経験を持ち、映像、音響システムについて、管理、操作の経験を有する人。

さらに、「映像編集および音楽編集アプリケーション(AdobePremiere,AfterEffect,FinalCut,AvidProTools,Maxなど)」の一定の知識を有し、映像音響処理技術者資格初級を有する人。

また、英語の能力を有し、普通自動車免許を保有することが望ましい。

なお、次に該当する人を除く

ア 禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又はその執行を受けることがなくなるまでの人

イ 日本国憲法施行の日以降において、日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、又はこれに加入した人


6 雇用条件

(1)雇用予定期間

令和3年11月1日から令和4年3月31日まで

(ただし、勤務状況が良好な場合、年度を単位として4回まで更新することがあります。)

(2)勤務形態

月曜日から金曜日までの週5日勤務

午前8時45分から午後5時30分まで(うち休憩時間1時間)

変則勤務及び時間外勤務を命じることがあります。

(3)休日等

週休日:土曜日、日曜日

休 日:国民の祝日、年末年始(12月29日から1月3日まで)

大学のスケジュールにより年数回の休日勤務があります。

(4)給与(令和2年度実績)

給料月額期末手当(6月、12月)通勤費相当額
229,300円 年間 約380,000円 所定の基準に従い、支給されます。



※募集時点での予定額のため、今後変動する可能性があります。
※時間外勤務手当、夜間勤務手当、休日勤務手当、扶養手当、住居手当等がそれぞれ条件に応じて支給されます。
※給料月額は任期の更新に伴う昇給があります。

(5)社会保険
原則として雇用保険法、健康保険法、厚生年金保険法の被保険者となります。


7 応募方法

令和3年7月30日(金)(必着)までに、以下の書類を郵送してください。

(1)返信用の封筒(長3型封筒に84円切手貼付、申込者本人の住所・氏名を記載してください。)

(2)履歴書(A4版二つ折り。これまでの自身の展覧会、企画等や、研究発表、論文など研究業績を記載してください。)

(3)映像音響処理技術者資格証明書(写し)

(4)レポート(課題:「本学でのメディア映像スタジオで映像音響機材を利用したワークショップを想定した場合、どのようなプランをたてますか」A4版二つ折りで記述。計画図を入れてもよい。)

※書類選考通過者にメール等で面接試験の時間等を連絡しますので、必ず履歴書にメールアドレスおよび電話番号を記載してください。

※封筒の表に「メディア映像専攻契約職員応募書類」と朱書きの上、特定記録または簡易書留で郵送してください。


送付先:

〒480-1194 

愛知県長久手市岩作三ケ峯1-114

愛知県立芸術大学 学務課 担当:水野、森部

8 試験日及び選考方法

(1)第1次選考

 ア 選考方法

   応募書類をもとにした書類審査

 イ 第1次選考結果発表

   令和3年8月19日(木)(発送予定)に合否に関わらず応募者全員に文書で通知します。
   書類審査合格者には、面接会場、面接時間等をメール等で併せて通知します。

(2)最終選考

 ア 選考方法

   口述試験

 イ 面接試験日

   令和3年9月6日(月)

 ウ 最終選考結果発表

   面接試験後、5日以内に合否結果を受験者全員に郵便で通知します。
   なお、合否についての電話照会には応じません。

[問い合わせ]

愛知県立芸術大学
学務課(担当:水野、森部)
Tel:0561-76-2583、0561-76-2898