HOME

お問合せ

交通アクセス

日本語English

【終了】[デザイン専攻]「HARE TO KE EXHIBITION Japanese Special Days and Ordinary Days」帰国展

日時

2019年11月26日(火)~12月1日(日)
9:30~19:00(最終日のみ17:00まで)

場所

市民ギャラリー矢田 第5・6展示室

名古屋市東区大幸南一丁目1番10号 カルポート東3階)


デザイン専攻の学生15名が、2019年9月にニューヨーク・ブルックリンのギャラリーで開催した、「HARE TO KE EXHIBITION Japanese Special Days and Ordinary Days」の帰国展を開催します。

私たちの生活の中には、大切な人との結婚、祭りや正月のような特別な日と、 いつも通り学校や職場に行き、そのまま帰るようななんでもない日がある。 どちらも同じように大切な日で、日常の上にこそ非日常が成り立つ、という考えを 日本では「ハレとケ」という言葉で呼んでいます。 これは日本人の持つ繊細な感性によるもので、誇れる文化であると考えました。 その美しき日本の感覚を15名のアーティストが、 グラフィックデザインやイラストレーション、インスタレーションによって表現し、 その素晴らしさを見つめ直しました。「ハレとケ」の感性が時代や国を超え、 より多くの人に共感されることを目標として本展を開催します。

【参考】
[デザイン専攻]HARE TO KE EXHIBITION Japanese Special Days and Ordinary Days

【市民ギャラリー矢田WEBサイト】
https://www.bunka758.or.jp/scd19_top.html

詳細

こちらのチラシをご覧ください。