HOME

お問合せ

交通アクセス

日本語English

愛知県立芸術大学オペラ2019 知立公演 歌劇《いつわりの女庭師》

日時

2019年12月14日(土)

開演14:00(開場13:30)

場所

パティオ池鯉鮒 かきつばたホール

(愛知県知立市上重原町間瀬口116番地)


入場料

一般 2,000円 パティオしーと会員 1,800円(全席指定)

※前売券完売の場合、当日券の販売はいたしません。

※未就学児のご入場は親子室のみ可能です。

※車椅子席、親子室席のお取扱いはパティオ池鯉鮒アートセンターのみとなります。

※パティオしーとのお取扱いはパティオ池鯉鮒アートセンターとWEB販売のみです。

※パティオしーと会員は随時募集中です。詳細はお問合せください。


◇チケット取り扱い

・パティオ池鯉鮒アートセンター Tel. 0566-83-8102

・パティオ池鯉鮒WEB販売  https://patio-chiryu.com

・愛知県公立大学生協 芸大購買店 Tel. 0561-63-7800

・チケットぴあ Tel. 0570-02-9999(Pコード 163-077)


今年の愛知県立芸術大学オペラは、モーツァルト作曲による《いつわりの女庭師》(イタリア語上演・せりふは日本語)です。

18歳のモーツァルトが作曲したこのオペラは、初々しさと躍動感に溢れ、《フィガロの結婚》《コジ・ファン・トゥッテ》など、のちの傑作誕生へのルーツとなった名作です。笑いあり、涙あり、裏切り、どんでん返し...  若きモーツァルトの魅力が存分に詰まった絶品オペラブッファを、是非お見逃しなく!(チラシ紹介文より抜粋)

本学大学院音楽研究科博士後期課程修了 博士(音楽) 高木 彩也子


キャスト

ドン・アンキーゼ市長

大久保 亮(賛助)

サンドリーナ

第1幕 市野 梨沙(博前1)
第2・3幕 竹内 穂乃香(博前2)

ベルフィオーレ伯爵

岩田 健豊(博前2)

アルミンダ

山下 千愛(博前2)

ラミーロ

成田 朋加(博前1)

セルぺッタ

溝口 万莉(博前1)

ナルド

長冨 将士(博前2)


全3幕 イタリア語上演(せりふは日本語)

作曲:ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト(W. A. モーツァルト)

台本:ジュゼッペ・ペトロセッリーニ(G.ペトロセッリーニ)

指揮:佐藤 正浩

演出:飯塚 励生

出演:愛知県立芸術大学大学院生 ほか 

合唱:愛知県立芸術大学合唱団

管弦楽:愛知県立芸術大学管弦楽団

【主催】

一般財団法人ちりゅう芸術創造協会

愛知県公立大学法人 愛知県立芸術大学


【協賛】

知立市・知立市教育委員会


【助成】

文化庁文化芸術振興費補助金(劇場・音楽堂等機能強化推進事業)

独立行政法人日本芸術文化振興会


愛知県立芸術大学オペラ2019 長久手公演 歌劇《いつわりの女庭師》はこちら

詳細

こちらのチラシをご覧ください。

[問い合わせ]

愛知県立芸術大学
芸術情報・広報課
Tel:0561-76-2873(平日9:00〜17:30)