HOME

お問合せ

交通アクセス

日本語English

リカレント講座 絵画文化財の修復方法―修理工程と補紙体験―

日時

2019年10月9日(水)14:00~16:00(開場は30分前)

場所

愛知県立大学・愛知県立芸術大学サテライトキャンパス
ウインクあいち15階
(愛知県名古屋市中村区名駅4丁目4-38 愛知県産業労働センター)


受講料

1,600 円(要申込・メール受付先着順30 名)


お申し込み

(1)氏名、(2)連絡先電話番号を添えて、下記までメールにてお申し込みください。

【申し込み期間】2019年9月2日(月)~9月27日(金)

※定員になり次第締め切ります。
参加費は事前振込みです。詳細は受付け後、メールにてお知らせします。


絵画文化財が時代を越えて鑑賞されるには、状況に応じた修理修繕が必要となります。

このたびの講座では、日本絵画と油画それぞれの修理工程についてお話しするとともに、紙本作品に施される補紙を体験し、保存修復への理解を深めていきます。



【プログラム】

「油画の修理工程」成田朱美(研究所研究員、調査担当、油画修理担当)

「日本絵画の修理工程」磯谷明子(研究所研究員、日本絵画修理担当)

実習「補紙の体験」

詳細

こちらのチラシをご覧ください。

[問い合わせ]

愛知県立芸術大学 文化財保存修復研究所
Tel:0561-76-7611(平日9:00~17:00)
Mail:bunkazai@mail.aichi-fam-u.ac.jp