HOME

お問合せ

交通アクセス

日本語English

【終了】モーツァルト作曲オペラ「バスティアンとバスティエンヌ」を楽しむ~オーケストラのお話とフルート二重奏~

日時

2018年10月13日(土)

14:00開演(13:30開場)

場所

愛知芸術文化センター アートスペースA

(〒461-8525 名古屋市東区東桜一丁目13番2号)


入場料

無料〈先着100名〉

※事前申込みの必要はありません。直接会場へお越しください。

※未就学児の入場はご遠慮ください。


W. A. モーツァルト作曲オペラ《バスティアンとバスティエンヌ》の魅力により親しんでいただくための実演レクチャーを開催します。

11月16日・17日に愛知県芸術劇場にて行われる、《バスティアンとバスティエンヌ》を、オーケストラにスポットを当てて作品を紹介します。

《バスティアンとバスティエンヌ》の他に、《フィガロの結婚》、《魔笛》のアリアなどを、フルート二重奏でお楽しみいただけます。


出演

丹下 聡子[講師/フルート]

愛知県立芸術大学音楽学部卒業。同大学院音楽研究科修士課程、博士後期課程修了。博士号取得。第7回ながの-アスペン音楽祭にて音楽賞受賞。奨学金を得てアメリカ・コロラド州アスペン音楽祭に参加。現在は演奏活動のほか、レクチャーコンサートの講師も務めている。アンサンブル・カラヴィンカ代表、音楽クラコ座メンバー、愛知県立芸術大学非常勤講師。

村田 四郎[フルート(賛助出演)]

京都市立堀川高等学校音楽科卒業。京都市立芸術大学音楽学部中退。1972年芸大在学中、世界的打楽器奏者ツトム・ヤマシタ率いるトータル・アーツグループ「赤い仏像」のメンバーとして渡欧、2年間にわたる公演活動に参加する。1976年から13年間名古屋フィルハーモニー交響楽団のフルート奏者として活躍する。1989年から26年間愛知県立芸術大学にて教鞭をとる。愛知県立芸術大学名誉教授、名古屋音楽大学大学院客員教授。


〈関連企画〉

愛知芸文フェス W.A.モーツァルト作曲 オペラ「バスティアンとバスティエンヌ」

【日時】

2018年11月16日(金) 19:00

2018年11月17日(土)14:00 / 18:00

【場所】

愛知県芸術劇場 小ホール

【お問い合わせ】

愛知県芸術劇場 

Tel.052-971-5609(10:00~18:00)

詳細はWEBページでご確認ください。

詳細

こちらのチラシをご覧ください。

[問い合わせ]

愛知県立芸術大学
芸術情報・広報課
Tel:0561-76-2873(平日9:00~17:00)