HOME

お問合せ

交通アクセス

日本語English

【終了】音楽学研究総合ゼミ アメリカ音楽事情:ロサンゼルスとニューヨークでの私の経験

日時

平成29年6月15日(木) 10:30~12:00

場所

愛知県立芸術大学 講義棟第6教室


講義概要

・なぜ、アメリカに行ったのか?

・アメリカと日本の、ピアノ教育の違い

・ピアニストが論文を書くと、どんないいことがあるか?

・なぜ、ロサンゼルスからニューヨークに移ったのか?

・ニューヨーク音楽生活の楽しみ ♫



【講師プロフィール】

松本香苗(ピアニスト)

愛知県立芸術大学音楽学部及び大学院音楽研究科ピアノ科修了。1999年に渡米し、カリフォルニア大学ロサンゼルス校ピアノ科で修士号及び博士号取得。その後、2006年より同大学で伴奏員を務め、同時にピアノ独奏及び室内楽の指導に当たる。またロサンゼルス在住中に、さまざまなソロ並びに室内楽の演奏会に出演。2013年にニューヨークに移り、一年間マンハッタン音楽院で声楽伴奏専門のコースを修了したのち、現在、同音楽院及びフリーランスの声楽コーチとして活動中。毎夏、ニューヨーク州のシャタクァ町で催される夏期講習会では、室内楽及び声楽のコーチとして後進の指導に当たりつつ、数多くのリサイタルを開いている。



【主催】 愛知県立芸術大学音楽学部音楽学コース



どなたでも参加できます。参加無料。

詳細

こちらのチラシをご覧ください。

[問い合わせ]

愛知県立芸術大学
学務課
Tel:0561-76-2898