HOME

お問合せ

交通アクセス

日本語English

【終了】MASATOSHI SAKAEGI THE CROSS 陶磁器デザイナー 栄⽊正敏とゆかりのひとたち(陶磁専攻)

日時

2022年11月3日(木・祝)~27日(日) ※会期中休廊日なし

11:00〜18:00 

場所

間 AWAI – THE COVER NIPPON

〒100-0011 東京都千代⽥区内幸町1-1-1 帝国ホテルプラザ東京2F)


本学陶磁教育に尽力された栄⽊正敏先生の遺作を中心に、陶磁専攻の教員および卒業生が多数参加する展覧会が、間 AWAI THE COVER NIPPONにて開催されます。ぜひお越しください。

MASATOSHI SAKAEGI THE CROSS

陶磁器デザイナー 栄⽊正敏とゆかりのひとたち


陶磁器デザイナー・栄⽊正敏(1944-2019)は、愛知県瀬⼾市を活動の拠点にして、量産陶磁器からアートピースまで数々の優れた作品を創り出し、国内外で活躍した。栄⽊が敬慕した森正洋(1927-2005)や會⽥雄亮

1931-2015)をはじめ、⼩松誠(1943-)ら栄⽊に影響を与えた⼈物もまた、⽇本の陶磁における歴史的に重要な⼈物として、その作品と功績が世界的に認められている。


栄⽊のもう⼀つの側⾯は、⼤学における芸術・デザイン教育である。1991年に就任した愛知県⽴芸術⼤学では、2009年までの19年間、デザインの思想と陶磁領域全般の深い知識や技術を惜しみなく伝え、多くの学⽣や産地で活動する若者たちに影響を与えた。栄⽊に師事した若者たちは現在、その姿勢を受け継ぎ各⽅⾯で活躍している。本企画は、2019年に急逝した栄⽊正敏の遺作を中⼼に、栄⽊と「交差」してきた⼈物・作品を通して、陶磁領域におけるデザインの広がりとこれからの可能性を⽰そうとするものである。

THE CROSS展開催委員会


主催:THE CROSS展開催委員会

助成:公益財団法⼈朝⽇新聞⽂化財団

協賛:間 AWAI THE COVER NIPPON

出品者:栄⽊正敏、森正洋、會⽥雄亮、⼩松誠、⻑井千春(本学教授)、崔宰熏(本学教授)、井⼾真伸、⿊河兼吉、⽥上知之介(本学准教授)、岡崎達也、酒井崇全

作品解説:外舘和⼦(本学客員教授)


【間 AWAI - THE COVER NIPPON】

https://awai.thecovernippon.jp

詳細

こちらのチラシをご覧ください。