HOME

お問合せ

交通アクセス

日本語English

【終了】デザインは手からはじまる 愛知芸大デザインの系譜 -磯田尚男-

日時

2022年11月5日(土)~2022年11月20日(日)
12:00~19:00 ※月曜休廊

場所

愛知県立芸術大学 サテライトギャラリー SA・KURA
(〒461-0005 愛知県名古屋市東区東桜1丁目9-19 成田栄ビル地下1階

入場料

無料


この度、愛知県立芸術大学では、サテライトギャラリーSAKURAにおいて、「デザインは手からはじまる愛知芸大デザインの系譜 −磯田尚男-」を開催いたします。


磯田尚男(19322020)は、1969年から1997年まで本学美術学部デザイン専攻の教員として従事し、数多の優秀な卒業生を輩出した、本学創成期における教育功労者の一人です。


日々の生活のなかでデザインを問い続け、禅や老荘などの東洋思想を標榜しながら創り出された磯田のグラフィックデザインは、「手作業」のもつ意味の重要性を再認識できる作品ばかりです。

磯田の手から生み出された、いきいきとした身体性のある表現は、確かな描写力の中に豊饒な味わいと静謐な品性があり、人間味にあふれた生身のぬくもりを感じさせます。それは社会での仕事としてデザインを手がける創作者として、また同時に大学でアカデミズムに基づくデザイン研究を実践した教育者としての磯田自身の人間性の顕われでもあります。

グラフィックデザインの仕事では、いまや殆どがコンピューターによるデジタル表現で制作され、「アイデアをスケッチブックに手で描く」「ビジュアル作品を実制作で創る」などの「手描きの表現」が極端に少なくなっています。磯田が手掛けた、思想と五感に裏打ちされた手仕事の数々に刺激を受けることで、若き創作者たちに新しいデザインの扉が開かれることを切望します。


「手の表現が生み出す、生き生きとしたリアルな世界」

「豊かな日本の自然・伝統を感じる生命力ある世界」

「自由で遊び感覚をちょっぴり見せる人間味豊かな世界」


磯田尚男の「手で調べ」「手で考え」「手で創った」作品世界を、心ゆくまで堪能してください。


※新型コロナウイルス感染症の状況により、予定を変更及び入場を制限する場合がございます。最新情報は、本ウェブサイト、サテライトギャラリーSA・KURAウェブサイトをご確認ください。

詳細はこちら(サテライトギャラリーSA・KURAウェブサイト)


《関連事業》(公開講座)

愛知芸大芸術講座デザインは手からはじまる 〜磯田尚男の薫陶〜

【日時】2022年11月12日(土)12:30~14:00

【場所】愛知県立芸術大学 新講義棟


詳細は、下記ページをご覧ください。

芸術講座「デザインは手からはじまる 〜磯田尚男の薫陶〜」

詳細

こちらのチラシをご覧ください。

[問い合わせ]

愛知県立芸術大学
芸術資料館
Tel:0561-76-4698