HOME

お問合せ

交通アクセス

日本語English

地域・大学等連携シンポジウム in 豊田市 ~つながりで創る まちづくりのミライ~

日時

2022年10月14日(金)13:30~16:30(12:30開場)

場所

豊田市民文化会館 小ホール

(豊田市小坂町12丁目100)

入場料

入場無料

対面参加:先着100人程度
Zoomライブ配信視聴(オンライン):先着500人程度


【申込方法】

9月5日(月)9:00~受付開始

(1)郵便番号、(2)住所、(3)氏名(ふりがな)、(4)年齢、(5)職業、(6)電話番号を希望する参加方法により、以下のいずれかの方法で申込み

  • 対面参加を希望する場合:メールかファクス、電話で経営戦略課まで
  • オンライン配信参加を希望する場合:メールで経営戦略課まで

<申込先>
経営戦略課

電話:0565-34-3360

ファクス:0565-34-1528
メールアドレス:keiei-senryaku@city.toyota.aichi.jp


豊田市は、平成25年から大学・高等専門学校と包括連携協定を締結し、共働によるまちづくりを進めています。
シンポジウムを開催し、今後の大学・高等専門学校と行政・地域・企業が連携したまちづくりを考えます。
※包括連携協定締結大学等:愛知学泉大学、愛知県立芸術大学、愛知工業大学、中京大学、日本赤十字豊田看護大学、豊田工業高等専門学校

【プログラム】

基調講演

テーマ:「成功事例に学ぶ・大学等連携の価値と秘訣」

講師:坂倉 杏介氏(東京都市大学都市生活学部 准教授)

事例発表&パネルディスカッション

テーマ:「地域と大学・高専のコレマデとコレカラ」


■事例発表 14:30~

・愛知学泉大学 安藤 明美家政学部長
「豊田市旭地区の歴史・伝統・文化を継承するボランティア活動」

・愛知県立芸術大学 春田 登紀雄美術学部准教授
「外国人の行政手続き及び情報発信に対しての改善提案」

・愛知工業大学 小池 則満工学部土木工学科教授(地域連携本部エクステンションセンター長)
「小学校の洪水タイムライン作成の試み」

・中京大学 野田 真人スポーツ振興部副部長
「中京大学子どもスポーツフェスタ」

・日本赤十字豊田看護大学 松田 優子在宅看護学講師
「地域の介護施設の感染対策力を向上するための行政・大学・施設の三者協働による取組み」

・豊田工業高等専門学校 稲垣 宏地域共同テクノセンター長
「とよたイノベーションセンターを核とした製造技術者育成事業」

■パネルディスカッション 15:10~

コーディネーター:坂倉 杏介 氏
パネリスト:太田 稔彦、大学関係者、団体・事業者等(予定)

アフターセッション

閉会後、大学・高等専門学校が地域等と連携した取組を紹介するブースを出展し、来場者の皆様との交流を図ります。

【主催】豊田市

【共催】愛知学泉大学、愛知県立芸術大学、愛知工業大学、中京大学、日本赤十字豊田看護大学、豊田工業高等専門学校

【後援】文部科学省

ご来場される皆様へ(注意事項とお願い)

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡大防止対策について

日本国内における新型コロナウイルス感染症の感染拡大の防止対策について、豊田市では、政府、関係
諸機関等から示される正確な情報の収集に努めるとともに、細心の注意を払い、本行事を実施します。

会場にご来場いただく皆様におかれましても、感染拡大防止対策の趣旨をご理解いただき、次の点についてご協力をいただきますようよろしくお願い申し上げます。
●マスクの正しい着用、手洗いの励行、会場に設置した消毒用アルコールによる手指の消毒をお願いします。
●発熱、咳、くしゃみ、全身痛、下痢、倦怠感などの症状がある場合は、ご来場をお控えください。
●会場にて万が一体調が悪くなった場合は、我慢なさらず、速やかにお近くのスタッフにお声かけください。

詳細

こちらのチラシをご覧ください。

[問い合わせ]

豊田市経営戦略課
Tel:0565-34-3360
Fax:0565-34-1528
Mail:keiei-senryaku@city.toyota.aichi.jp