HOME

お問合せ

交通アクセス

日本語English

【終了】音楽学総合ゼミ 病院における音楽アウトリーチについての考察

日時

2016年10月27日(木)10時30分~12時00分

場所

愛知県立芸術大学 講義棟第6教室


テーマ

病院における音楽アウトリーチについての考察

講師

三木隆二郎氏 大森室内楽愛好会 代表
(前 トリトン・アーツ・ネットワーク理事)

内容

I.「医療改革」が後押しする「病院における音楽アウトリーチ」   
II.我が国の病院におけるアウトリーチ実施上の課題
III.カーティス音楽院におけるアウトリーチ実践教育

三木氏のNPO・アート・マネジメントに関する主な経歴

2000年2月 第一生命企画部在籍時に「二代目」第一生命ホール再興に際し新運営方法を模索、翌年、設立発起人として東京都に「トリトン・アーツ・ネットワーク」としてNPO法人を申請
2002年6月 コミュニティ活動担当理事に就任し、年間約30回のアウトリーチ・プログラムを5年間制作
2006年4月 大田文化の森を拠点にコミュニティ活動を新たに開始
2009年 第一生命が企業メセナ大賞受賞。受賞理由がコミュニティ活動とされる。
2011年4月 大森室内楽愛好会を設立し大田区の「地域力応援基金助成事業スタートアップ助成対象」となって大森赤十字病院、大田区立福祉施設へのアウトリーチ活動を開始
2013年4月~ 大森赤十字病院での演奏会が病院主催になり吉野直子など第一線の演奏家が参加

20161024-03_nyushikohoka.jpg

参加対象

どなたでも、ご自由にご参加いただけます。参加無料。

詳細

こちらのチラシをご覧ください。

[問い合わせ]

愛知県立芸術大学 入試・広報課
Tel:0561-76-2683
Fax:0561-62-0083