HOME

お問合せ

交通アクセス

日本語English

【終了】[講演会]障害のある人と考えるアートやデザインを通した新しいはたらき方

日時

2018年12月14日(金)12:50~14:20(予定)

場所

愛知県立芸術大学 講義棟第2講義室

※駐車場の準備はございませんので、公共交通機関をご利用ください。


講師

森下 静香 氏(Good job!センター香芝 センター長)


このたび愛知県立芸術大学では、文化庁委託事業の「平成30年度 文化庁 次代の文化を創造する新進芸術家育成事業」において採択された東京藝術大学及び金沢美術工芸大学により企画された講演会を開催します。これは、両大学の「平成30年度 障がい者の芸術活動を支援する新進芸術家育成事業とその育成を芸術系大学において行う基盤構築のための調査事業」に基づき、芸術系大学の教員・学生をはじめ同様の支援活動をする関係者及び関心をもつ方を対象に行われる講演会です。


講師

森下 静香(もりした しずか)氏のプロフィール

Good job!センター香芝センター長。たんぽぽの家にて、障害のある人の芸術文化活動の支援や調査研究、アートプロジェクトの企画運営、医療や福祉などのケアの現場におけるアートの活動の調査を行う。2012年より、アート、デザイン、ビジネス、福祉の分野をこえて新しい仕事を提案するGood job!プロジェクトに取り組む。Good job!プロジェクトでは、2016年度グッドデザイン賞にて、金賞受賞。編著に『インクルーシブデザイン―社会の課題を解決する参加型デザイン』、『ソーシャルアート―障害のある人と社会を変える』(いずれも学芸出版刊)など。

詳細

こちらのチラシをご覧ください。

[問い合わせ]

愛知県立芸術大学
学務課
Tel:0561-76-2898