HOME

お問合せ

交通アクセス

日本語English

クリスマスツリー "Conch(巻貝)" 展示

日時

2018年11月14日(水)~12月25日(火)

場所

NHK名古屋放送センタービル 地下2階フロア


美術学部デザイン専攻学生によって制作された巨大クリスマスツリー "Conch(巻貝)"が、NHK名古屋放送センタービル地下2階に展示されています。

NHK名古屋放送センタービルの依頼により、ビルおよび栄北地区の活性化に協力するために、本学学生の作品を展示させていただくことになりました。


制作者

美術学部デザイン専攻

 中島 幸希さん(4年)

 髙津 悠人さん(3年)

 石田 雄真さん(1年)

監修:デザイン専攻教授 関口 敦仁先生


コンセプト

ツリーの内側にある光源(LED)が外側を覆う無数のストライプを照らし、ツリーをほんわりと柔らかく発光させる。ストライプはマテリアルの組み合わせにより光の色質、コントラストの変化を演出する。2つの構造体が重なり、ツリーを構成し螺旋状に包み込む。星の軌道が造形となっている。


タイトルに対する思い

Conch=巻貝

巻貝は身を守るため大きく丈夫な殻をまとう。このクリスマスツリーは光(=身)を内包し、ストライプ(=殻)が覆うことで螺旋状の構造体をえがく。イルミネーションを構造内部から発光させることで素材の特質を利用し、新たな光のツリーを演出する。

20181114_christmastree_01.JPG

20181114_christmastree_02.JPG

20181114_christmastree_03.JPG

20181114_christmastree_04.JPG


2018年12月25日まで展示されています。

ぜひ足をお運びください。

詳細

こちらのチラシをご覧ください。