HOME

お問合せ

交通アクセス

日本語English

【終了】「2018アーバンリサーチISAワールドサーフィンゲームス」パネル展示(太平洋ロングビーチ)

日時

2018年9月15日(土)~2018年9月22日(土)

場所

田原市 太平洋ロングビーチ


isawsg20180915_1.JPG

「2018アーバンリサーチISAワールドサーフィンゲームス」の開催にあたり、愛知県立芸術大学の学生がデザインしたパネルが展示されています。

9月15日(土)から22日(土)まで、サーフィンの世界選手権で、28年ぶりの日本開催となる「2018アーバンリサーチISAワールドサーフィンゲームス」が、田原市のロングビーチで開催されます。

isawsg20180915_4.JPG


9月15日(土)から田原市太平洋ロングビーチの大会会場に歓迎パネルが展示されています。

歓迎パネルは、本学デザイン専攻准教授・今尾泰三先生監修のもと、本学学生によるデザインチーム(周瑞剛(博士後期1年)、草皆瑠花(デザイン領域 博士前期1年)、杉浦なるみ(デザイン領域 博士前期1年))によってデザインされました。


このパネルは、杉浦なるみさんを中心にデザインしました。田原市の豊かな自然や農業、そして海岸の美しさを凝縮させたデザインになっています。

チョークボードでできたパネルは、来場された方々に思い思いに塗られ、カラフルに色づいています。

isawsg20180915_3.JPG


「O」の文字はくり抜かれていて記念撮影もでき、多くの人をお出迎えしてくれます。
isawsg20180915_2.JPG


また、中部国際空港展示には、草皆瑠花さんを中心にデザインした歓迎パネルが展示されています。

どちらのパネルも、大会期間中の9月22日(土)まで展示されています。

詳細

こちらのチラシをご覧ください。