HOME

お問合せ

交通アクセス

日本語English

【終了】野外展示「鈴渓藝塾」

日時

2018年9月21日(金)〜9月24日(月・祝)

11:00〜17:00

場所

小脇公園(海のみえるふるさと体験農園)

(479-0809 愛知県常滑市坂井小脇10)

Tel. 0569-37-1531 駐車場有(無料)


入場料

無料


常滑市の南部地域における教育・環境・資源・観光などの様々な課題と向き合いながら、芸術・文化活動を通じて持続的な地域活性を図ることを目的として、2017年度より愛知県立芸術大学と常滑市が連携した取り組みを開始しました。

鈴渓義塾の精神と想いを継承し、国境を越えた地球規模の視野と、草の根の地域の視点をもつGLOCAL(Global+Local )な人材育成を目的に革新的藝術文化拠点「鈴渓藝塾」の設立を目指しています。

本年は小脇公園を舞台に9名の塾生がフィールドワークを行い、その成果を野外作品として発表します。


鈴渓義塾(れいけいぎじゅく)

小鈴谷村の庄屋を代々務めてきた盛田家第11 代当主盛田命祺(めいき)が、これからの日本には教育が必要だ、と考え、私塾「鈴渓義塾」を明治21年に創設した。塾長には伊勢神宮嗣官・御師の子息である溝口幹(みぞぐちみき/1852-1933)を据えた。「知多の最高学府」とも呼ばれ、輩出した卒業生には、石田退三、盛田善平、伊東延吉、石黒魯平、森下信衞、榎本誠など各界で活躍した方々がいる。


塾生

尾崎 真理子(油画専攻2年)

河合 雅(油画専攻2年)

鳥本 采花(油画専攻2年)

楢井 真琴(油画専攻2年)

イソムラ ミキ(油画専攻3年)

片桐 希(油画専攻3年)

土屋 全徹(油画専攻3年)

山口 久弥(美術研究科博士前期課程1年)

伊賀 文香(美術研究科博士前期課程2年)


作品ツアー

9月22日(土)、23日(日)、24日(月・祝)

各日13:00〜15:00(雨天中止)


クロージングパーティー

9月24日(月・祝)15:00〜18:00

【主催】

愛知県公立大学法人 愛知県立芸術大学

【企画】

トコトコ研究会・愛知県立芸術大学美術学部美術科油画専攻(岩間賢研究室)

【後援】

常滑市

【協力】

小脇公園・坂井区

詳細

こちらのチラシをご覧ください。

[問い合わせ]

愛知県立芸術大学
芸術情報・広報課
Tel:0561-76-2851(平日9:00〜17:00)