HOME

お問合せ

交通アクセス

日本語English

愛知県立芸術大学とサンクトペテルブルク音楽院が学術交流協定を締結しました

愛知県立芸術大学とリムスキー・コルサコフ記念サンクトペテルブルク音楽院が学術交流協定を締結いたしました。

本学においては、本年2月以降、同音楽院との学術交流協定締結に向けた協議を進めてまいりました。

このたび、同音楽院との交流を開始するため、本学の白木学長がロシア・サンクトペテルブルク市を訪問して協定を締結しました。

同音楽院は1862年に創設され、チャイコフスキーやプロコフィエフなど数多くの音楽家を輩出しているロシアの名門音楽院です。

本学がロシアの音楽院と交流協定を締結するのは初めてのことであり、今後、教員を中心に国際交流の幅がいっそう広がることが期待されます。

<学術交流協定の概要>

(1)協定調印日

平成30年9月3日(月)(日本時間も同じ)

(2)調印式の場所

リムスキー・コルサコフ記念サンクトペテルブルク音楽院(サンクトペテルブルク市内)

(3)調印署名者

愛知県立芸術大学 学長 白木 彰

リムスキー・コルサコフ記念サンクトペテルブルク音楽院 学長 アレクセイ・バシリエフ

(4)主な協定内容

・相互の交流

・研究、教育に関する情報交換

・共同研究、共同プロジェクトの実施

・その他両者が合意した事項

【参考】サンクトペテルブルク音楽院概要 

所在地 ロシア サンクトペテルブルク市内

学生数 約1,300人(うち留学生250人ほど) 教員数 約400人

本件について、9月5日(水)付中日新聞に掲載されております。

中日新聞WEB掲載ページ(教育総合サイト中日進学ナビ)

shakehand.pngmemorialphoto.pngのサムネイル画像