HOME

お問合せ

交通アクセス

日本語English

【終了】現代版画の軌跡―新収蔵品を中心に―

日時

2018年5月15日(火)~6月6日(水)

10時30分~16時30分(入館は閉館30分前まで)

月曜休館

場所

愛知県立芸術大学 芸術資料館


入場料

無料


このたび、愛知県立芸術大学芸術資料館の収蔵品を紹介する展覧会として、「現代版画の軌跡―新収蔵品を中心に―」を開催します。本展覧会は、平成29年度の新収蔵品である版画作品を紹介する展覧会です。新収蔵作品である木村秀樹、荒川修作、ジャン・アルプの作品を中心に、現代版画の軌跡を紐解いていきます。また、関連イベントとして、「版画から見た現代美術―木村秀樹氏を招いて―」を開催します。


【主な展示予定作品】

・木村秀樹 《pencil 2》《pencil 3》《pencil6》 1974年

・ジャン・アルプ 《Soleil Recerclé》 1966年

・荒川修作 《THE SIGNFIED OR IF No.2》 1975-1976年

【同時開催】
平成30年度収蔵品展「感じるデザイン・あじわう紙」


【芸術講座】
版画から見た現代美術―木村秀樹氏を招いて―

詳細

こちらのチラシをご覧ください。

[問い合わせ]

愛知県立芸術大学 芸術資料館
Tel:0561-76-4698