HOME

お問合せ

交通アクセス

日本語English

【終了】博士学位論文作品展 Doctoral Exhibition

日時

2018年3月22日(木)~25日(日) 会期中無休

【開館時間】 10時30分-16時30分 土日も同じく開館

場所

愛知県立芸術大学 芸術資料館


本学は、専門分野に関する幅広い知識と教養、論理に裏付けされた、創造性の高い表現力や独自性が高く整合性のある論述能力を身につけた芸術家・研究者を育成することを目的として、2009年より博士後期課程を設置しています。

今年度は、高度な制作技術、専門的知識を培い、独創的な表現・研究を実現した、

日本画分野の2名が博士学位を取得しました。



3年間の研究成果である論文及び作品をぜひご覧ください。



博士学位取得者・論文題目

・岩田 明子(日本画研究分野)

絹本著色「大仏頂曼荼羅図」想定復元模写による表現技法の研究



・川島 優(日本画研究分野)

内的感情の弁証法的表徴化としての絵画表現―「不安」のレフォルメ―



主催:愛知県立芸術大学 大学院美術研究科博士後期課程

詳細

こちらのチラシをご覧ください。

[問い合わせ]

愛知県立芸術大学 芸術資料館
TEL:0561-76-4698
(平日9時~17時)