HOME

お問合せ

交通アクセス

日本語English

【終了】音楽学研究総合ゼミ 音楽学コースの"ようこそ先輩"シリーズ ドイツの音楽事情:ライプツィヒでのコレペティ生活

日時

平成29年7月13日(木)

10:30~12:00

場所

愛知県立芸術大学

講義棟第6講義室


講義概要

・なぜドイツへ行ったのか

・ドイツの音大のコレペティトール科とは

~ライプツィヒ音楽演劇大学の場合(授業内容・講師の仕事)

・ドイツでの音楽家の就職事情



講師プロフィール

伊藤 円(いとうまどか)

富山県出身。愛知県立芸術大学音楽学部音楽科作曲専攻音楽学コースを卒業後、2012年に渡独。2014年にライプツィヒ・メンデルスゾーン音楽演劇大学指揮・伴奏科(歌曲解釈専攻)にて修士課程を修了し、2016年に同専攻マイスター課程を満場一致の最高点で修了。

2009年度大幸財団育英奨学生。第11回全日本アンサンブルコンクールにおいてヴィオラ・ピアノデュオで最高位受賞。2014年よりYehudi Menuhin"Live Music Now"奨学生。同年6月にクララ・シューマンデュオコンクール特別賞を受賞。2016、17年連続でLortzing声楽コンクール特別伴奏賞を受賞。2017年5月にはイアン・ボストリッジのマスタークラスでピアニストを務め、パリのオルセー美術館にてコンサートを行う。

これまでに歌曲解釈をアレクサンダー・シュマルツ、オペラ伴奏法をハルトムート・フデチェック、室内楽・ピアノ奏法をジャック・アモン、グンヒルト・ブラントの各氏に師事。現在は声楽や器楽の伴奏家・コレペティトールとしてドイツを中心に活動を行っている。

詳細

こちらのチラシをご覧ください。

[問い合わせ]

愛知県立芸術大学
学務課
Tel:0561-76-2898