HOME

お問合せ

交通アクセス

日本語English

【終了】アートラボあいちリニューアルオープン企画

あいちトリエンナーレを始めとする地域のアート情報発信拠点「アートラボあいち長者町」と「アートラボあいち大津橋」は愛知県庁大津橋分室内に集約し「アートラボあいち」として、平成29年5月20日(土)にリニューアルオープンします。

このリニューアルオープン企画として、先鋭的で実験的な試みを展開しつづけるアートの実践者3名をお招きし、シンポジウム「いま、改めてアートセンターを考える」を開催します。

アートに御興味のある皆様の御来場をお待ちしています。

○「アートラボあいち」

開設日

平成29年5月20日(土)

住所

名古屋市中区丸の内三丁目4-13

愛知県庁大津橋分室2階・3階

電話

052-961-6633

開館日

金曜日から日曜日・祝日

開館時間

午前11時から午後7時

実験的な創造を生み出す「ラボラトリー」、ともに学び・考える「コ・エデュケーション」、多彩や連携、協働となる「コラボレーション」をキーワードに、都市型のアートセンターとして、先端的な芸術活動を展開し、あいちのアートシーンをより広い世界へと開いていくことを目指します。


○シンポジウム「いま、改めてアートセンターを考える」

会場

アートラボあいち(愛知県庁大津橋庁舎分室2・3階)

日時

平成29年5月20日(土)午後1時から午後6時(15分前に開場)

定員

100名(当日先着順)

主催

あいちトリエンナーレ実行委員会

近年日本国内では、特に地方都市を中心に新たな芸術祭が生まれ、比較的規模の小さな美術館や劇場が設立されています。こうしたなか、今改めて都市における文化や芸術活動の核となるアートセンターには、どのようなことが期待されているのでしょうか。

国内外で規模やかたちにこだわらず、先鋭的で実験的な試みを展開しつづけるアートの実践者3名をお招きし、これからの都市におけるアートセンターの可能性を探ります。

詳細

こちらのチラシをご覧ください。