HOME

お問合せ

交通アクセス

日本語English

中尾 純  Nakao Jun

氏名中尾 純  Nakao Jun
職名准教授
教育活動[学部]
 ピアノ奏法の研究 他
[大学院]
 音楽総合研究 特殊研究 室内楽 他
学位学士(音楽) 東京芸術大学
修士(音楽) 東京芸術大学大学院
ドイツ国家演奏家資格(ハンブルク音楽演劇大学)

BA (Music) Tokyo University of the Arts
MA (Music) Tokyo University of the Arts
Konzertexamen Hochschule fuer Musik und Theater Hamburg
学歴東京芸術大学音楽学部附属音楽高等学校ピアノ専攻 卒業
東京芸術大学音楽学部器楽科ピアノ専攻 首席卒業
東京芸術大学大学院音楽研究科修士課程器楽専攻(ピアノ) 修了

Konzertexamen (Klavier) an der Hochschule fuer Musik und Theater Hamburg
(ドイツ・ハンブルク音楽演劇大学大学院
コンツェルトエクサメン課程ピアノ専攻 修了)
Universitaet Mozarteum Salzburg (Klavier)
(オーストリア・ザルツブルク・モーツァルテウム大学ピアノ科に留学)
職歴国立大学法人東京芸術大学音楽学部非常勤講師
愛知県公立大学法人愛知県立芸術大学音楽学部准教授

Lecturer at Tokyo University of the Arts (Piano)
Associate Professor at Aichi University of the Arts (Piano)
専門分野ピアノを含む西洋芸術音楽作品の演奏解釈、表現技法の研究
研究課題J. S. Bach: Das wohltemperierte Klavier Teil II  
-和声と対位法の視点をふまえた演奏表現技法の探求-

ヴィーン古典派の作品(L. v. Beethoven後期を中心とする)
-言語特性や文化的背景に応じた演奏解釈のあり方-

近代ロシア作曲家の作品、
とりわけ A. N. Scriabin 作品の演奏解釈、表現様式の研究

より多彩な表現のためのピアノ奏法
-タッチと音色、ペダリングの多様性、演奏表現における自発性と受動性-
研究教育実績平成29年 名古屋 (5月23日 電気文化会館他) にてブラームス室内楽全曲演奏プロジェクトに出演予定(Brahms)
平成29年 東京 (5月5日) および、名古屋 (5月9日) にてリサイタル開催予定(Medtner, Scriabin, Rakhmaninov, Mussorgsky)

平成28年 愛知県立芸術大学創立50周年記念ピアノコース教員によるコンサートに出演(Scriabin)
平成28年 瀬戸内国際芸術祭2016中尾純ピアノコンサートに出演(Beethoven)
平成28年 ベートーヴェン後期ピアノソナタ全曲演奏会 II を東京、名古屋にて開催(Beethoven)
平成28年 ベートーヴェン後期ピアノソナタ全曲演奏会 I を東京、名古屋にて開催(Beethoven)
平成28年 愛知芸大芸術講座 "Die schoene Muellerin" に出演(Schubert)
平成28年 愛知県立芸術大学弦楽合奏第10回定期演奏会に客演(Mozart)
平成27年 愛・知・絆 チャリティーコンサート VIIIに出演(Brahms他)
平成27年 スクリャービン没後100年記念リサイタルを開催(Scriabin)
平成27年 Lecture & Concert 「シューベルトとその時代」に出演(Schubert)
平成26年 愛・知・絆 チャリティーコンサート VIIに出演(Beethoven)
平成23年 迫昭嘉指揮東京芸大フィルハーモニアと
     芸大プロジェクト2010第5回「響」にて共演(Schumann)
平成21年 松尾葉子指揮ニューフィルハーモニーオーケストラ千葉
         創立25周年記念第85回定期演奏会に客演(Beethoven)
平成21年 神戸 クラシックスクエア第8回に
ゲスト出演(Scriabin, Prokofiev, Berg, Schoenberg, Webern)
平成19年 東京藝術大学創立120周年記念事業の一環として行われた
芸大プロジェクト’07第2回に出演(Sibelius)
平成18年 モーツァルト生誕250年 オール・モーツァルトプログラムによるリサイタル
平成17年 スクリャービン没後90年 エチュード全曲演奏会を開催
平成15年 N. カーティー指揮イタリア・サンレモ交響楽団と共演(Beethoven)
平成15年 ヴィルヘルム・ケンプ財団の招聘を受け、イタリア・ポジターノで開かれた
ベートーヴェン(ソナタ・協奏曲)特別講座に参加、ケンプの生前所蔵した楽器による記念コンサートに出演
平成15年 ドイツ・ブラウンシュヴァイク Classix Festival に招かれる(Prokofiev)
平成15年 F. ボグナー指揮ボーデン湖音楽祭室内オーケストラとスイス及びドイツにて共演(Mozart)
平成13年 パリ Salle Cortotに於けるコンサートに出演(Mussorgsky, Scriabin)
平成13年 飯森範親指揮ニューフィルハーモニーオーケストラ千葉と共演(Tchaikovsky)
平成13年 ロシア国立スクリャービン記念博物館(モスクワ)主催のコンサートに招かれ、スクリャービンの
生前愛用していたベヒシュタインのピアノでスクリャービンのプレリュード他を演奏
平成12年 ドイツ・レリンゲンにてリサイタル(Bach, Beethoven, Scriabin, Mussorgsky)
平成12年 V. ポリャンスキ指揮ロシア国立カペラ交響楽団とモスクワ音楽院大ホールにて共演(Scriabin)
平成12年 C. ゲットショルト指揮ハンブルク交響楽団と共演(Tchaikovsky)
平成12年 ハンブルク・バーラッハハウス美術館にてリサイタル(Bach, Mussorgsky)
平成12年 ドイツ・レリンゲンにてリサイタル(Chopin, Scriabin, Tchaikovsky, Rakhmaninov, Prokofiev)
平成12年 ハンブルク・ムズィークハレ(現ライスハレ)にてリサイタル(Bach, Beethoven, Tchaikovsky, Mussorgsky)
平成12年 ハンブルク・ハールブルク市庁舎コンサートシリーズ「明日のスターたち」に出演(Mussorgsky)
平成10年 R. コッホ指揮ベルリン交響楽団とベルリン・フィルハーモニーホールにて共演(Beethoven)
平成8年 「野平一郎室内楽展」にて野平一郎作曲「ピアノ五重奏曲第2番」を世界初演
平成7年 阪神大震災チャリティーコンサートに出演(Liszt他)
平成7年 佐藤功太郎指揮東京芸大フィルハーモニア第264回定期演奏会に客演(Franck)
社会的活動金城学院大学文学部音楽芸術学科非常勤講師

バッハからシェーンベルク・プロコフィエフまで様々な作曲家・作品をテーマとしたレクチャーコンサートを行う

大学オーケストラや社会人オーケストラ等にも協奏曲ソリストとして客演、チャリティーコンサートに出演

コンクール審査等
受賞歴・買い上げ等1993年 第62回日本音楽コンクールピアノ部門第3位入賞
1999年 ハンブルク・エリーゼ・マイヤー音楽コンクールピアノ部門優勝
2000年 モスクワ・スクリャービン記念国際ピアノコンクール日本人初の第2位入賞

1993 3rd Prize Winner of the 62nd Japan Music Competition
1999 1. Preistraeger am Elise-Meyer Musikwettbewerb Hamburg
2000 2nd Prize Winner of the Scriabin Piano Competition in Moscow