HOME

お問合せ

交通アクセス

日本語English

器楽専攻 弦楽器コース - 概要

弦楽器コースサイト

世の中の移り変わりと関係なく、音楽は人の心に働きかけ、精神を豊かにするかけがえのない存在であり続けています。弦楽器コースでは、音楽を学ぶ学生たちがその内容の奥深さを感じ取り、核心に触れる研究の積み重ねによって、演奏家として或いは教育者として立派に成長してくれることを願い、国際的に評価の高い外国人客員教授をはじめ、演奏・教育両面で経験豊富な教師陣が指導を行なっています。専門実技において高度な演奏技術を身につけると同時に、バロックから現代までの音楽作品を演奏する上で必要な楽曲分析力、豊かな表現技術の習得が出来る様にきめ細かな授業を行い、その発表の場として、定期演奏会や学内演奏会、オーディションや試験成績が優秀な学生による学外ホールでのコンサート等、数多くの演奏機会を設けていま す。その他、アーティスト・イン・レジデンスなどにより国際的に活躍する演奏家を招いての公開レッスンや特別講座等、特別授業も定期的に行っています。高い演奏技術と深い洞察力、豊かな表現能力の修得を目指し、広く社会に貢献できる人間性豊かな人材となることを期待します。

弦楽器コース 3ポリシー

詳細はこちら(PDF)